Z世代の代表 作品紹介

一号とRYANAがZ世代ならではの視点でさまざまな作品を紹介します。

実録!あるZ世代のお金の使い方 Z世代の代表はどんな趣味をもっているの?

(こんにちは!Z世代の代表です。もうすっかり秋ですね。 9月も終わって、気候も丁度いいといったところ。着かぬ間にももうとうとしてしまうくらいのんびりとした陽気。 そんな朗らかなお天気のなか、わたしは電車の中のモニターで、ある情報を目にしました…

☆☆☆ゲルハルト・リヒター展!に行ってみたよ☆☆☆

地下鉄で行くのがめんどうくさいので御茶ノ水駅から徒歩15分ちょっとくらい? なんか皇居が見えてまいりました! そして東京国立近代美術館。訪れるのは初めてです♪ ゲルハルト・リヒター展! ゲルハルト・リヒター展!! とまあこんな風に大興奮というわけ…

『賛否両論『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』の問題 個人的には楽しめたけど・・・』

『ジュラシックワールド 新たなる支配者』。英題だとdominion。 『ジュラシックパーク』シリーズの最新作で一応完結編ということになっているみたいです。 ジュラシック・ワールド (字幕版) クリス・プラット Amazon ちょっと前に公開されていて割と賛否両論…

カイセツ三ヶ月目! 三月坊主にはならなかったよ。9月の方針について

(みなさまごきげんよう 松尾芭蕉が「あかあかと/日はつれなくも/秋の風」と詠むように、日はじりじりと照り付けてながらも、暑さの中にたしかに涼しい秋の気配を感じるようになってきております。 近年は残暑が長く続いて、秋を感じる前にはもうすぐ冬に…

『文化のルーツとしての美少女ゲームと「開き直り」『ランスシリーズ』の分析(1)』

ヴィジュアルノベル、美少女ゲーム。 簡単に言えばエロゲーの話をしたい。 エロゲーと聞くと多くのひとは戸惑い、そしてアダルトビデオや成年向きコミックのゲームバージョンだと思うことだろう。 もちろんその指摘は完全には間違ってはいないし、いわゆるポ…

☆☆☆気軽に読もう日本語文学!!数分で読み切れる短編小説編 梶井基次郎 宮沢賢治など (3)☆☆☆

gzdaihyoryana.hatenablog.com gzdaihyoryana.hatenablog.com (こんな記事を書いてから半月が経過してしまったRYANA。「日本語文学編もやります」などと言いながら、日本語文学の知識はない。勉強しようにも金槌で釘を打つトカトントンという音が聞こえてき…

『私には戦争がわからない。』

8月15日。 今日は言わずと知れた終戦記念日である。 終戦から今年で77年。つまり当時を覚えている人はもう80代をゆうに超え、男性の平均寿命とほぼ同じということになる。 とはいえ「戦争」という特権的な意味を持つ単語は私たちの中で、いまだに使い続けら…

☆☆☆発熱文庫☆☆☆

数年前の話。 珍しくツタヤでDVDを借りた。大学から帰って来たのでテレビで見ることにする。 借りたタイトルはコレ。 惑星ソラリス Blu-ray ナタリア・ボンダルチュク Amazon 『惑星ソラリス』 1970年代のソ連映画で、あのアンドレイ・タルコフスキー。 2部…

『手軽に読める西洋古典文学!これで君も文学教養人だ!カフカ、チェーホフ、イプセンなど(2)』

gzdaihyoryana.hatenablog.com (↑西洋哲学編) リベラルアーツ ① 職業に直接関係のない学問、芸術のこと。実用的な目的から離れた純粋な教養。 ※詩辨(1891)〈内田魯庵〉「吾人能く之を解すると怠るとに由りて或は心芸(リベラル、アーツ)ともなり或は器…

『スノッブ入門!!「大人の教養」のための西洋哲学編 プラトン、デカルト、ニーチェなど(1)』

スノッブ・・・「紳士・教養人を気どる俗物。えせ紳士。スノブ」(『デジタル大辞泉』より) 精神現象学 作者:G.W.F. ヘーゲル 作品社 Amazon みなさん本を読んでいますか? 読書家の皆さんはきっと月に10冊、ハードカバーのごっつい本を大量に乱読している…

7月に書いた記事 断念した記事

(こんち! 7月も終わり。 もうわたしがブログを始めてもう2か月になっちゃいました。 というわけで今月も書いた記事をなんとなく振り帰ってみよう!!! gzdaihyoryana.hatenablog.com バズ! 話題作なのでバズることを期待して書いた! 狙い通り結構アクセ…

『令和最新アニメ『うたわれるもの』シリーズのススメ。なろうの原点?』

2022年7月から放送中のTVアニメ『うたわれるもの 二人の白皇』 私は毎週楽しみに見ているのだが、『うたわれ』3部作の最終章であるし、なんと28話も放送されるとのことで、いままで『うたわれ』に触れてこなかった人にとってはハードルが高いようにも感じる…

『Z世代の代表RYANAが『うる星やつら』を語るということ』(0)

今週のお題「SFといえば」から『うる星やつら』 うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー [DVD] 平野文 Amazon (映画やアニメという枠でなくわたしが最も好きな作品) インターネットで話題になったものなのだろう。ある漫画の台詞でこのようなものがある…

『ツツイストが送る。筒井康隆! 初心者向け筒井康隆をご紹介します。』

筒井康隆という作家を知っているだろうか。 作家名を知らずとも作品名はおそらく聞いたことがあるのではないかと思う。 ドラマやアニメで有名な『時をかける少女』は筒井康隆のものであるし、今敏監督の遺作である『パプリカ』や幾度もドラマ化されている『…

☆☆☆トム・クルーズの闇?カルト宗教と呼ばれる「サイエントロジー」についてのドキュメンタリーを見てみたよ。☆☆☆

こんにちは。一号です。 今回はわたしの担当二回目ですね。 トップガン (字幕版) トム・クルーズ Amazon ところで皆さん『トップ・ガン マーヴェリック』見ました? 日本で超大ヒットを更新中の『マーヴェリック』は、世界的にも大ヒット中です。 アメリカで…

『緑髪という人気キャラクターの属性、なぜ緑髪ヒロインは時代を超えて愛されるのか。』

タイトルを見て違和感を持った人も多いかもしれない。 なぜか巷では緑髪は不人気という偏見が蔓延しているからだ。 確かにプリキュアでも緑色のキャラクターは比較的少ないし、戦隊物のように五色(赤青緑黄色ピンクなど)の場合に緑色というのは目立ちにく…

『思想なき暗殺と表現というテロリズム 『タクシードライバー』から考える』

『タクシードライバー』という映画がある。 私は最初この映画をリュック・ベッソンの『TAXi』シリーズのようなアクション映画だと思っていたが、全く異なるものだ。 TAXi(字幕版) サミー・ナセリ Amazon 監督はあのスコセッシ。 そして主演にロバート・デ・…

『今更『ワンピース』を12巻まで読んだ人の感想』

突然だが、『ワンピース』を読んでみた。 今更? 逆に読んでなかったの? どういう人生していたら読まないのかわからない。 まあそうした意見はその通りであるので否定しようがない。 私はZ世代生まれであるから、『ワンピ』はもはや生活の一部というほど普…

『無料でできるヴィジュアルノベル(美少女ゲーム)!!『ドキドキ文芸部』だけじゃないよ!!』

ギャルゲー・アダルトゲーム・美少女ゲームとも呼ばれるヴィジュアルノベル。FateシリーズやKey作品、『さよならを教えて』などはいまだにポピュラーですが、人口が減っているのも確か。そこでハードルを下げた無料でできる作品をご紹介します。

☆☆☆【ネタバレなし】いろいろと話題の『バズ・ライトイヤー』を見てみたよ。☆☆☆

『バズ・ライトイヤー』見てきました。 ピクサーの最新作。 しかも『トイ・ストーリー』のスピンオフ! これは見に行くしかないということで劇場へ。 Lightyear (2022) Watch Online Streaming 作者:Lightyear 2022 Movie Lightyear 2022 Movie Amazon 結論…

一か月ブログを更新してみて 7月は『うる星やつら』をやろうかな

6月という季節が終わるようだ。 そしてそれは私ことZ世代の代表RYANAがブログを始めてもう一か月近く経つということだ。 文章を書く練習と振り切って、私の趣味全開な記事を乱発してみたが、思いのほか見てくれる人が多いようでびっくりである。 ネットに何…

『アタック・オブ・ザ・キラートマト』と『気狂いピエロ』を見た人。

最近ある映画を見た。 古い映画で40年以上前の物だろう。ただ映画の題名がわからなくなってしまったのだ。 この映画がフランスの物だったか、アメリカの物だったか正確には覚えていない。 ただどちらも難解な映画だったことは確かだ。 特に脚本は不条理とい…

『ロリータという幻想、フランス・ギャルから『レオン』 20世紀中盤以降のファム・ファタル(3)』

世界で最もセンセーショナルな少女、ロリータ。 ロリータという言葉は日本においては無垢な少女やロココ風のフリフリの可愛い衣装を指すことも多いが、本来のロリータにそのような意味はない。 早熟で大人の男を魅惑するファム・ファタルというイメージが世…

『「六月二十四日は、全世界的に、UFOの日だ。」UFOにまつわる作品『幼年期の終わり』『第9地区』『スター☆トゥインクルプリキュア』など』

『幼年期の終わり』『第九地区』『イリヤの空UFOの夏』UFOについての作品をご紹介。

『イリヤの空UFOの夏』 夏が終わるということ ※ネタバレあり

UFOの日前日なので『イリヤの空UFOの夏』についての感想。および分析です。

『サロメからザロメへ 実在のファム・ファタル達 彼女がいなければ ツァラトゥストラは何も語らなかった? 2)』

血迷ったり道に迷ったり 出たり入ったり狂わされた男ばかり 綺麗で卑猥でドギツくて 知的で繊細でどこかトチ狂ってる よそ見しながら「早く済ませてね~」 それでも必死で腰を振り続ける[1] (Creepy Nutsの名曲「阿婆擦れ」 ファム・ファタル的な女性像と移…

『壱百満天原サロメの元ネタ?オスカー・ワイルドの『サロメ』とファム・ファタル達をご紹介いたしますわ 『サロメ』 『カルメン』 『ロリータ』 (1)』

(咳払い) (咳払い) 皆様~ W・X・Y・Z世代の代表! RYANAでございますわ~ 今日はサロメ嬢にあやかって、『サロメ』とルー・アンドレアス・ザロメを紹介させていただきますわ~ www.nijisanji.jp (めっちゃトークがうまい。テンポがいい。ボケも冴えて…

『電波ゆんゆん?電波系作品の手引き。これで君も毒電波使いだ!』

電波系についてならまずはこんな感じで。 「告発を行います。警告を行います。 現在、日本は、極悪非道最凶外星人によって、猛毒電波の、大量照射による洗脳が行われています。猛毒電波は、脳細胞、並びにニューロンを、破壊します。外星人の照射によって、…

百合初心者による、百合初心者のための、百合ガイド

みなさんごきげんよう。 今回はなんとなくそんな気分ですから、百合こころもとない方向けの記事を執筆したいと思いますわ。 (山手言葉はリアルじゃほとんど絶滅していますね。ネイティブじゃないのでこんな素敵なツールで自動翻訳しましたわ。) https://ww…

FacebookがMetaに変わる時 現実を見失った我々はいかに生きるべきなのか。(2)

2.デジタルからメタへ リアリティの在りかを求めて gzdaihyoryana.hatenablog.com 「デジタル庁は、デジタル社会形成の司令塔として、未来志向のDX(デジタル・トランスフォーメーション)を大胆に推進し、デジタル時代の官民のインフラを今後5年で一気呵…